手のひらの楽しみ

たまたま手に入れただけなのに、かなり楽しんでます。


20数年ぶりの『たまごっち』との再会です。


テレワークばかりしていると、「他人」への意識が薄くなるので、

ピーピー鳴いてくれると何となく、嬉しかったりする。


なぜ私のもとにこいつが来たのか?

突然にもらう機会があり、

第2世代のたまごっちをやり始めました。

とはいえ、まだ家の中だけでやっています。まだ、外出はさせてません。

なぜなのか?ちょっと恥ずかしい。


そういえば。当時、全盛の時は、なかなか手に入らない状況だったっけな。

校則が厳しい学校だったから、学校に持っていくのは禁止だったなあ…とか、

でも持って行ってバレてた子もいたな…とか。

いろいろなことも思い出してます。


きっと、コロナ渦になっていなかったら、もらっていなかっただろうし、

もらっていても、きっとスイッチをONにしていなかっただろうな。

そして、こいつがちょうど入るケースとかを作ろう、なんて思ったりしているのです。


現在、はしぞーっち。


こんな名前あったっけか。



profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram