引き算の考え方

深夜のこぼれ話。


COMMON HEPATICAは、

できるだけいろいろなものを削ぎ落とした、

軽いバッグがメインです。


でも作りたいものへの欲求はたくさんで、

1日24時間が本当に足りません...。

だから、毎日が引き算の考え方。

本当にやらないといけないことは何か、ってことです。


ビジネスのシーンでは、

なんでも詰め込みすぎて結局何が言いたいのか、

メインは何なのかがわからない事って意外と多いと思います。


足して行ったらキリがないんですよね。


雨の日は晴れの日が恋しくなるのに、

快晴で雲ひとつない空だと、

ちょっと白い雲が欲しくなる。


ちょうどいいって、難しいですよね。





profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram