足音を気にしてみる。



「カッ、カッ、カッ、カッ・・・」


ヒールのかかとのゴムが擦れて金具が出てしまっている靴の音。

意外と靴のケアを怠る女性が多い気がする。

男性の方が靴を磨いたり、良い靴を履くようにしていたり...。


ヒールのアイテムは、衣替えと同じタイミングで

シューズケアのお店へお手入れに出すのが私なりのやり方です。

靴もピカピカになって戻ってくるので、一石二鳥です。

履き心地も変わるので、歩くことも楽になります。


それでも、よく履く1軍のヒールなどはゴムがすり減りがちなので、

出かけた帰りに地元のシューズケアのお店に立ち寄ることもしばしば。


ちょっと値段は高いですが、シューズケアのお店で有名な「Mister Minnits」は、

駅地下にお店を構えているので、緊急な時にオススメ。

靴のヒールのかかとの修理は、早ければ約10分で直してくれます。


店舗によっても異なると思いますが、

各ホームページによると、お値段はこのくらいです。


Mister Minnits 1,300yen〜

Riat!     1,000yen〜

愛着工房   850yen〜

靴専科    1,200yen〜

※実際の靴の種類によっても異なりますので、詳しくはお近くのお店に確認してください。


靴って、自分にぴったりのお気に入りを見つけにくいもの。

気に入った靴は長く履きつづけるためにも、

ケアを怠らないようにしてみてくださいね。


また歩く時は、靴の音にも注意して歩くと、

より一層キレイに見えると思います。

profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram