京都の最新ホテルでひと息。

ハイブランドなホテルのような洗練された高級感とは違う、

ヴィンテージ感やファッショナブル、なのにどこか新鮮でおもしろい。

デザイナーズホテルの先駆け的存在のアメリカ発のホテルグループ、

Ace Hotel。


それが、2020年に日本で初めて京都に誕生した。

Ace Hotel Kyoto


京都大丸などがある四条烏丸から1駅、「烏丸御池」駅直結の新風館が生まれ変わったのだ。

日本を代表する建築家の1人、隈研吾さんがデザインに携わっているとなると、

行かずにはいられない。


エントランスに入ると、広々とした空間に隈さんらしい木をふんだんに使った天井が広がっていた。

Ace Hotel内には、ダイニングバー、イタリアン、コーヒーショップと3つのお店が入っている。

内庭を眺めながら飲むコーヒーは、

毎日を忘れさせてくれるような異空間で気に入った。


旅行の仕方って人それぞれ。宿泊場所を寝られればいい、と考える人もいれば、

ホテルでただただのんびりしたい、と考える人もいる。

このAce Hotel Kyotoは、確実に後者の方にオススメできるホテル。


Ace Hotelの下の内庭にはファッションやカフェ、レストランなど様々なテナントが並んでいる。ふらり散歩もまた楽しい旅行のひと時になると思う。


誰もが思い描く和な京都ではないけれど、

どこかレトロでどこかモダンな新しい京都を感じられる場所。


Ace Hotel Kyoto

京都府京都市中京区姉小路通東洞院西入車屋町245番2

www.acehotel.com/kyoto/


profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram