CRISP SALAD WORKSのボリュームがベスト!

最近、またまたハマっているCRISP SALAD WORKSのサラダ。


カスタムサラダの専門店のパイオニア的存在。

最近は都内でも店舗が増えて、さらに行きやすくなりました。

よって、最近またお気に入りのお店に。


ここのサラダの良さは、とにかくボリューミー。

サラダだけなのに、お腹がしっかりといっぱいになる量です。

そして苦手な食材はカットできるということ。


ただ、CRISP SALAD WORKSが提案するオススメサラダ自体が

とても美味しいので、あまりカスタムしなくてもGOODという点。



こちらは、THE CAL-MEX

ロメインレタス、ほうれん草、グリルドチキン、アボカド、トマト、レッドオニオン、自家製クルトン、メキシカンハニービネグレットが入っているシグネチャーサラダ。


1つのボウルで約500kcalくらいとカロリーが低すぎないのも良い。

結局、低カロリーすぎると、結局後からお腹がすいてしまって、他のものを食べてしまうんですよね。


Uber Eatsなどは使わずに、散歩がてらお店に行き、テイクアウトをすると、

健康的だなーと思ったり。


そんな時は、CRISP SALAD WORKSがオススメです。


CRISP SALAD WORKS

https://www.crisp.co.jp

profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram