表参道のERIC ROSEでコーヒータイム。

仕事柄、お客さんとの打ち合わせでよく使わせてもらっているスターバックスコーヒー。


おそらく東京にいれば、1日1回は見るんじゃないかってほどの

店舗数をほこるコーヒーショップですよね。

そんな、スターバックスコーヒーの創業者のひとりが作った新たなカフェ。


『ERIC ROSE』

このカフェが出来上がる前に、彼が作ったカフェがある。

それが、ハワイのマノアにあるMORNING GLASS COFFEE+CAFE。

こちらも素敵なカフェのようで気になっていたので、

今回『ERIC ROSE』が東京にできると知ってからワクワク。


ぜひ、朝活に訪れて欲しい。

朝からコーヒーと一緒に食べたくなるフードメニューがたくさん。

"キムチパンケーキ"(土日限定)など挑戦的なものもありますが、

今回はシンプルに"ブレックファースト"を。

ふわっとしたバンズにカリッとベーコンとふわふわエッグ、そしてオリジナルマヨネーズが挟まった

シンプルかつボリューミーなサンドイッチ。


「うまっ。」と声が出ちゃうくらい、カフェレベルを超えたおいしさ。


場所は、表参道駅から徒歩5分くらい。

長らく工事中だった2棟のタワーマンションが目立つエリアにできました。

この森のようなエリアは「ののあおやま」といい、緑がいっぱい。

暖かくなったら、ここでテイクアウトも良さそうです。


最近、都内にも緑のエリアが増えましたね。



profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram