HERMESのショーウィンドウ

ショーウィンドウ。


ハイブランドのショーウィンドウは、本当にクオリティが高い。

それなのに、約2週間〜1ヶ月くらいで、ガラッと変わってしまうんですよね。


なかでも、いつもユニークなのがエルメス。

今の表参道店のショーウィンドウは、こんな感じ。

ファンタジー感のあるサマーバケーションみたい。


香水がベンチに寝そべっていたり、ハイチェアにスカーフが結んであったり、

バッグやタグなど様々な商品が紛れ込んでいて、細かな遊びがたくさんあるんです!


いろいろ見ていたいけど、表参道のメイン通りでショーウィンドウに張り付いているのは、

ちょっと恥ずかしい...。


なので、写真を撮ってコレクションしています。

このフレームの中で、ブランドの世界観を作り上げるのって、素敵。

そして、このクリエイションが全世界の店舗で、同じ時期に展開されているんですよね。


きっとフランスのエルメスも同じなのかなと思うと、

日本にエルメスがあって嬉しいなと思います。


ショーウィンドウのディスプレイは、

店舗に入らなくても、商品を購入できなくても、道を歩くだけで楽しめるアートだと思います。

みなさんも、ぜひ見てみてくださいね。




※こちらでは、リップがロケットみたいに飛んでいるんです♡


profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram