MOET×AMBUSH コンセプトショップ

フランスのシャンパーニュ地方で作られる伝統的で、最高級のモエ・エ・シャンドン。

飲んだことはなくても、リカーショップやレストラン、街中のショーウインドウなどで、

見かけた事がある人も多いと思われるシャンパンの1つです。

そのモエシャンの中で、定番なモエ・アンペリアルのボトルデザインを、AMBUSHのデザイナー、YOONさんが手がけるというコラボレーションが実現!それを記念した、コンセプトショップがオープンしました。

(4/4までの期間限定)


モエ・エ・シャンドンのモエ・アンペリアルの誕生は、1869年。それから152年間にわたり、このようなコラボレーションはなく、今回が史上初だそうです。

ボトルネックのカラーはゴールドからブラックに、ラベルはホワイトにホワイトのエンボス加工で、シックなミニマルさが加わりました。


YOONさんは、AMBUSHという私が好きなアクセサリーやアパレルブランドの創始者で、デザイナーさん。最近は、ハイブランドBVLGARIや、NIKEとのコラボレーションも話題になりました。プライベートでは、m-floなどでおなじみのVERBALさんの奥さんとしても有名な方です。

ミニマルなんですが、遊び心が溢れているクリエーションがとても素敵だなと思います。


全面ガラス張りのスペースには、今回のコラボレーションボトルが回転しており、こちらで限定ボトルを購入すると、ロボットによるインスタレーションが見られるという最新鋭な仕掛けも。


2階では、いろいろなモエシャンをテイスティングできるバーがあります。こちらは、アクリル板とバーのデザインがとてもミニマルでスタイリッシュでした。

さまざまなコロナ対策がありますが、飲食のイベントとしては1番素敵な見せ方かも。


水原希子さんやVERBALさんのサイン入りボトルも展示されているのは、ここだけ!

そしてコンセプトショップ限定のおつまみも頂けるので、ぜひふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

こちらのコンセプトショップは、4/4(日)までの期間限定&事前予約制です。

下記URLより予約可能です(LINE登録が必要です)

https://www.moet.com/ja-jp/moet-x-ambush



profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram