大阪・本町の新店"余白"へ。

昼はカフェ、夜はフレンチという、

いつでも楽しい店舗が大阪の本町にオープン。

焼き菓子が好きなものでずっと気になっていて、

今回の出張でようやく訪問してきました。

"余白"


気づかなければ、スッと通り過ぎてしまいそうな、小さなお店です。

でも軒先には看板と1つのベンチが。

焼き菓子は、パウンドケーキやカヌレ、クッキーなど

種類が豊富で、箱に詰めてもらうこともできるので、お土産やプチギフトにも良さそうです。

今回は、リッチバナナケーキとカヌレを。


カヌレは、外がカリッカリッでキャラメルの苦さを

しっかりと感じる大人な味わい。

なのに、中はしっとりじっとりのバニラを感じる優しい甘さ。このバランスは初めてでした。


そして、見るからに密度高めのジューシーなバナナケーキは、

重みもあり、食べた時にバナナの甘さをずっしりと感じられるもので、最高においしかったです!

さらに、くるみやナッツが苦手なので、バナナ以外が入っていないのが◎でした。


お店の奥でイートインもできるそうですが、この日はここまで。

コロナ禍が終息したら、今度は夜も来てみたいと思える、ほっこりとしたお店。

大阪で立ち寄るお店がまた増えました。


余白

住所:大阪府大阪市中央区久太郎町3丁目1-22 oskビル 105

URL:https://www.instagram.com/yohaku_osaka/

profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram