クロックムッシュの概念

"クロックムッシュを作ってください"

と言われたらおそらく多くの人が、食パンを用意するでしょう。


でも、こちらのクロックムッシュはこんな感じ。


何という商品か聞かないとわからないレベルのクロックムッシュ。

オリジナル感だだ漏れです。

クロックムッシュ自体が上品なメニューなのに、さらに上品なイメージですよね。


上にはカリッとした乙部ベーコン。

そして、焦げ目が素敵なクリームソース。

デニッシュ生地の中にも柔らかなクリームソースが詰まっていて、

小さいのにボリュームもある一品です。


クロックムッシュをこんなキレイに再構築するのも、

ひとつのデザイン。

食べ物ひとつでも、素敵な場所に向かうといろいろと勉強があるんですよね。


先日もご紹介したこちら、

"PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI"のメインはケーキですが、

スコーンやキッシュ、デニッシュなどのオーブンスイーツもとても素敵なんです。

甘いものが苦手な方には、食事系の商品もオススメできるので、

本当に誰でもお気に入りが見つかるはず。


テイクアウトが主流になってから、

いかに家で美味しく食べるか、少し手間をかけることもするようになりました。

デニッシュはテイクアウトしたら、

レンジで30秒ほど温めて→トースターで2:30ほどリベイクすると、

さらにサクサク感が増します。


PÂTISSERIE ASAKO IWAYANAGI

住所:世田谷区等々力4-4-5

URL:https://asakoiwayanagi.net

profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram