Valentine2021♡チーズケーキもチョコ味で。

バレンタインまであとわずか!

今日の祝日が、バレンタインデーの代わり、という方もいらっしゃるのでは?

今回は、男性が好きなケーキNo.1のチーズケーキからチョコレート味のご紹介です。


ここ最近、あらゆるお店で販売している”バスクチーズケーキ”。

食べたことのある人も確実に増えてきて、定番化しそうな勢いですよね。

しっかりとした重厚感と半生のようなとろみが特長的なチーズケーキですが、

私の中のベストオブバスクチーズケーキは、やっぱり、

"GAZTA"

なぜなら本場のレシピを再現しているから。

スペイン・バスク地方の老舗バル"ラ・ヴィーニャ"。

そこからのレシピを受け継いだ唯一のお店が、このGAZTAなんだそう。

重みがあって、外はしっかり、中身はとろーり感を残し、チーズの味を感じられる口溶けは、

他のバスクチーズケーキとはやはり違うなと感じます。



結局は、定番のシンプルなバスクチーズケーキが1番!ではありますが、

2021年よりスタートした”チョコレートバスクチーズケーキ”は今年のバレンタインにこそ、オススメの逸品。箱もかわいいので、ギフトにぴったり。

チョコレートがプラスされて、甘みが増しちゃうかなと思いきや、少しビターなショコラの味がチーズと絶妙にミックスされていて、くどくないチョコレート感。そして、別添えの甘くないタイプの生クリームが良いアクセントになっています。甘くないのに柔らかいクリームが口の中でチョコレートと重なり、軽やかな口当たりになるんです。


バスクチョコレートケーキ 800yen(+tax)

直径8cmなので、ふたりで1個食べる感じがちょうど良いです。


昨年はなかった商品なので、今年らしいバレンタインのチョコレートになるのではないでしょうか?

生ケーキなので、賞味期限は短いですが、ぜひ候補に入れてみてください!



profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram