COMMON HEPATICAのものづくり

本日は、新作発売日ということで、

ON THE MOONが運営する

ミニマルブランド、COMMON HEPATICA。

前回は、ブランドを始める背景をお話ししました。


本日は、新作発売日ということで、

今回は、心がけていることについてお話ししたいと思います。

まずは、自分の手で"作る"ということ。

世の中にはたくさんの仕事があります。正しい仕事は、職種を問わず大切だと思いますが、有形物のメーカーって本当にすごいと思っています。

家電でも、お米でも、洋服でも、建築でも…。

どれも人間が作り出したもので、どれも簡単に真似できることじゃないけれど、私もメーカーでありたい、という気持ちがあります。

生地や金具は調達していますが、素材を選び、そこから新しい形を作る。

毎日、街に出てはたくさんの人のバッグを見ながらリサーチをして、いろいろな形を考える。いくつものサンプルを作り、まずは自分が使いたいという物をオンラインショップにて販売するようにしています。


次に、商品の"軽さ"。

少し前からミニサイズのお財布やミニマルというスタイルが出てきましたが、日本人は基本的に荷物を量が多い人が多いなと思います。私も昔はそうでした。

ただ手ぶら(斜めがけミニマルバッグなどで)で出かけると本当に軽い気持ちで歩き続けることができます。

だからCOMMON HEPATICAのバッグは、小さいサイズということもそうですが、重さを感じにくく、できるだけ丈夫な素材を使うようにしています。


最後に、多くのスタイルに"プラスできる"デザイン。

ベースは、男性でも女性でも、いろいろなファッションスタイルの方に使ってもらいたいと思っています。

そこに、小さなアクセントやいろいろなバリエーションを取り込んでいきたいと思っています。


自分にあったらいいなと思うものを、

世の中のいろいろな人と共有できるモノづくりをしていきたいと思います。


コロナ禍で、ポップアップショップなどイベントを行うことができず、オンラインショップやInstagram、minneなどのアプリという間接的なつながりしかありませんが、

ぜひCOMMON HEPATICAに興味をあったら、サイトを覗いてみてください。

なにかご質問やご要望があったら、メールを頂けたらと思います。


https://www.onthemoon.jp


みなさんの毎日が、心地よく軽やかであるように。

COMMON HEPATICAが寄り添えたら、嬉しいです。

profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram