知らない事も時には大事

深夜のこぼれ話。


4月スタートのドラマが、

ほぼ最終回を迎えましたね。


日曜日の"ドラゴン桜"には、久しぶりに涙しました。

まあ、その前の日の"コタローは一人暮らし"でも涙したのですが。

感受性のハードルが低く、引かれるレベルかもですね。。。


でも、受験を経験した方にとって"ドラゴン桜"は、

やはり青春というか、やってよかったと思う経験のひとつだなと思う人も

多いんじゃないかなと思いました。


合格発表の瞬間は、結果がわかっていてもドキドキしてしまいました。


今思えば、勉強って大学に受かる為だけではなくて、自分の為だなーと。

最近、いろいろ勉強していると、そんな事を思います。

受験が終わった途端に、すべての知識をなくしてしまったので。


自分の信じる道を生きろ、

その通りだなと、背中を押してもらいました。



profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram