肌荒れにオススメのスペシャルケア⑦

※hepatica journalでのスキンケアの紹介は、

基本的には大人(around30以上)の肌荒れに悩む方に向けたものとなっています。


冬はまだマスクの中がムレる心配がなかったのですが、

春に近づくにつれてマスクの内側は吐く息によって湿度が高くなり、雑菌が増殖しやすくなります。

またマスクを外すと、今度は水分が一気になくなります。

その過剰な湿度環境の変化が肌荒れの原因だそうです。

そして花粉による肌荒れもやってきます。


そこでやはり大事になるのが、どんなときも保湿です。

最近、保湿効果をしっかりと感じ、

さらにリフトアップ効果や

目のハレの引きを30秒ほどで実感できる最強のアイテムに出会いました。

以前、こちらでご紹介したモアリッチパックを販売しているmeethから、今年登場した、

トゥエルメントデイクリーム 9,800yen(+tax)


朝のスキンケアの最後に使う、保湿重視のクリームです。

約2.5プッシュ、頬から目のキワ、おでこ、首まで優しくクリームを滑らせるように塗ります。

左半分、右半分など半顔ずつ塗るとよくわかるのが、リフトアップ効果。

なぜかクリームを塗った方の頬がリフトアップしているのがわかります。

また目も少し大きさが変わってくるんです。本当に不思議です。


そして、お昼過ぎてもわかるのが、保湿力。

肌の土台がしっかりと保湿しているので、メイクが乾燥で浮いてくるようなことがありません。

また自然なツヤがずーっと続きます。

(マスクをしていると、どうしても摩擦でツヤがなくなる部分はあるのですが…)


ただ本当に保湿力に優れているので、これからの季節、

脂性肌などの肌荒れのタイプによっては保湿力がありすぎるのが

逆にニキビになる可能性もあるかな?というのが心配なところ。

混合肌など顔の油脂や汗が気になる方は、気になる点だけポイント使いで使うこともおすすめします。


小さめの容器なので、持ち歩くのにも便利なこちら。

乾燥が気になる方は、メイクの上から塗り直してもOKなので、

ぜひこれからの花粉シーズンにも合わせて使ってみてください。


meeth トゥエルメントデイクリーム  9,800yen(+tax)

https://meeth.store/products/32032734



profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram