肌荒れにオススメのスペシャルケア⑧

※hepatica journalでのスキンケアの紹介は、基本的には大人(around30以上)の肌荒れに悩む方に向けたものとなっています。


今までなかなかコレ!という洗顔料を見つけられず、いろいろ試していたのですが、ようやく春夏はコレが良さそう!という商品に出会いました。

なので、今回はスペシャルケアというより、スタンダードケアのご紹介です。


なぜコレ!という洗顔料を見つけられなかったかというと、

“泡立てない洗顔料”を探していたからです。


キメ細やかな泡でこすらずに洗う、という洗顔が良いとされていますし、私もそう思うのですが、朝などはあまり洗浄力が強くない方がいいなと思うこともありました。

ただ、クレンジングウォーターで拭き取るだけや、朝用パックは肌が逆に荒れやすくなることがわかり、たどり着いたのが、”泡立てない洗顔料”。


ビオレなどいろいろなブランドからも出始めているカテゴリーアイテムですが、その中で洗顔料の質感や洗い心地、洗い上がりが良い!と思えたのが、

SENSAI SP クリアジェルウォッシュ 5,500yen (+tax)


SENSAIは、純国産の小石丸シルクと、最先端科学が生み出すカネボウのグローバルブランド。

日本発ですが、ロンドンでデビューしたブランドです。

輝くようなシルクスキンに導く、いろいろなシリーズがあり、

金額は高め設定ですが、肌の悩みに合わせて使うことができます。


その中のSPシリーズは

−やさしく汚れを取り除き、肌をすこやかに保ち、シルクのようになめらかで、しっとりした肌へ洗い上げる、スキンケア洗顔ラインナップです。浄化しながらしっとりと洗い上げるSP シリーズは、きめこまやかなダブル洗顔を提案しています。-

(公式HPより引用)


クリアジェルウォッシュは、洗顔料の中でも唯一泡立てないタイプのもの。

ジェル自体が透明でとてもプルンとしていて、プッシュ型容器で出せるのも衛生的で嬉しいポイントでした。

毛穴の詰まりや開きを感じやすくなるこれからの季節に、角栓を洗い流してくれる洗顔料はとても役に立ちます。


気になるところを、円を描くように優しくマッサージしながら全顔を包み込みます。肌をすすぐ際も、このジェルは肌残りしにくく、洗い流しやすいのも良いです。そして、洗い上がりは、うるおい感があり、くすみが取れたような明るさに。



肌の綺麗な人って、朝は水だけ洗顔の方も多いですが、私の場合は皮脂などが残ってNGでした。クレンジングウォーターも同様でした。また、朝は顔を洗わないとやはり気持ちが良くなくて…。

かといって、泡立てる洗顔はどうやら洗浄力が強すぎることもわかり、

その中でたどり着いたジェル状洗顔料。


2021年の春夏は、この洗顔料に頼っていこうと思います。

profile.jpg

hepatica journalを

ご覧いただきまして、

​ありがとうございます。

いろいろな事が起きる

毎日の中で、

少しでも軽い気持ちや

リフレッシュできる場所を

提供できたらと。

ぜひ、いろいろなとこで

シェアして頂けたら嬉しいです。

  • Instagram